こんにちは、あーくぅです。

だんだんと温かくなってきて、もう感じ始めている人もいるでしょう。

あの厄介な花粉たちを!

私も高校生の時から花粉症でした(´;ω;`)

会社でもティッシュ1箱持って仕事しています、わかる~って人も多いですよね!

なってない人羨ましいですよね!!花粉さえなければー!ということで、

花粉症の症状に抑制効果がある、と言われている

『じゃばら』商品をあーくぅが見つけたものからレビューしていこうと思います😃

(※たくさんじゃばら商品あるの中の一部です※)

じゃばらってなんじゃらと思うでしょう?調べたところ、

じゃばらとは、特有の酸味と苦みをもつ柑橘類で、果汁が多い果物です。

名前の由来は「邪気を払う」ほど酸っぱいということから名づけられたそうです。特産品としている和歌山県の北山村では、昔からお正月に縁起物として食されていました。

じゃばらには、ナリルチンという成分が他の柑橘類よりも多く含まれているため、その成分が花粉症や鼻炎アレルギーといわれる症状の抑制に効果があると言われています。特に果皮の部分に多く含まれているようです。

そこで、先日行ったカルディで見つけたじゃばら商品を紹介!

こちらは小川生薬のじゃばら+甜茶のコラボレーション!

甜茶も花粉症に良いとせれていて、私はこの時期になったら飲んでいます。

何とも言えない癖のある味ですが、これでマシになるなら(;’∀’)っと飲んでます。

こちらは、1,5g×4袋入り

コップに1袋を入れ熱湯140mlを注ぐだけ。好みの濃さになったら取り出して飲めるものです。

飲みやすく考えられているのか、

甜茶とじゃばら、その他にレモンピール、しそ、スペアミントも原材料名にはいっています。

飲んだ感じは、すこーし後味爽やかな気がします(笑)

ノンカフェイン、200項目以上の残留農薬検査をクリア、国内製造と書いてありました。

他にもネットでは、じゃばらの特産地

北山村産の飲みやすいじゃばらジュースもあるようです。

北山村産すっぱくないじゃばらジュース